明石海峡公園で「秋のカーニバル」10月9日は入園無料に

【ご注意】ご覧のページには、過去の「バス旅ひょうご」キャンペーン期間中に紹介した内容が含まれます。ご注意ください。



こんにちは、バス旅ひょうご事務局です。少しずつ秋の気配が感じられるようになりました。淡路島の北端に位置する国営明石海峡公園では、花咲き乱れる季節に合わせて「秋のカーニバル」が開催されます。今年は9月17日から11月6日。「北淡路1デイフリーきっぷ」を使って出かけてみてはどうでしょうか。おすすめルート「珍名物『吹き戻し』と海釣りを楽しむコース」も用意しています。

珍名物「吹き戻し」と海釣りを楽しむコース

s087

秋の園内には27品種・約8万株のコスモスや、46品種・約1万株のダリアなどが次々開花。スワンボートが楽しめる池やご当地名物「しらす丼」「淡路島カレー」を味わえるレストラン「花屋敷」も敷地内にあります。

13895100_1756317961322860_2580839471231929383_n

淡路島産のコメ・キヌヒカリを使用した淡路島で唯一の地ビールである「あわぢびーる 淡路米仕込み ピルスナー」は、ぜひ味わいたところ。フリーチケットを使用すれば、駐車場代(500円)が不要かつ、ビールも飲めてイチオシです。

週末には、フラワーガイドツアーや木工クラフトなど楽しいイベントが予定されています。子ども向けには「段ボール迷路」「おもしろ自転車」などのアトラクションのほか、ガーデニングを楽しみたい人向けには「ガーデンマルシェ」も。花びら染や草木染の体験も面白そう。どのイベントも開催日限定となりますので、チェックしてから出かけたいですね。

9/19は65歳以上の入園料が無料、10/9は全ての方を対象に入園料が無料です!(両日とも駐車料金は必要)

10/9は、近隣のボランティアグループによる「花と緑のワークショップ」や、豚汁1,000食のふるまいなど、特別イベントを開催します!

「バス旅ひょうご」では、現在、兵庫県内4つのエリアで4つのフリーきっぷを提供中。工夫次第でさまざまなスタイルの旅を楽しむことができます。ぜひご利用ください!

但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ

西播磨2デイフリーきっぷ

丹波篠山1デイフリーきっぷ

北淡路1デイフリーきっぷ

(文/バス旅ひょうご事務局・uwajun)
Photo ©Hiroaki Kaneko