写真で解説!「きっぷの買いかた」「バスの乗りかた・降りかた」

【ご注意】ご覧のページには、過去の「バス旅ひょうご」キャンペーン期間中に紹介した内容が含まれます。ご注意ください。



こんにちは。バス旅ひょうご事務局です。今回は、「フリーきっぷの購入方法」と「バスへの乗車方法」を写真で解説してみましょう。

フリーきっぷの購入

b014f

フリーきっぷ購入方法

乗車券販売窓口で、フリーきっぷを購入します。販売窓口の一覧は、「フリーきっぷ購入方法」ページをご覧ください。各バス会社が設けている窓口のほか、観光案内所などでも購入することができます。

一般路線バス・コミュニティバスの乗りかた

b014e

路線バス・コミュニティバスには、後ろ側のドアから乗車します。一部のバスでドアが一つの場合は、そこから乗車します。

b014d

始発のバス停など、整理券発行機から整理券が出ていない場合は、そのまま乗車してください。整理券が出ていれば、必ず受け取ってください。

高速バスの乗りかた

b014g

高速バスには、前側のドアから乗車します。整理券発行機から整理券が出ていれば、必ず受け取ってください。

「北淡路フリーきっぷ」で高速バスへ乗るときは、券面を乗務員へハッキリとお見せください。

「但馬・奥播磨フリーきっぷ」「西播磨フリーきっぷ」で高速バスへ乗るときは、そのまま乗車してください。

一般路線バス・コミュニティバスの降りかた

b014a

降りるときは、前側のドアからになります。一部のバスでドアが一つの場合は、そこから降ります。乗務員へ券面をハッキリとお見せください。整理券を受け取っている場合は、運賃箱へ入れます。

乗車券発売窓口以外で購入したフリーきっぷの場合は、乗務員に日付を記入してもらいましょう。

高速バスの降りかた

b014c

乗るときにも使った前側のドアから降ります。整理券を受け取っている場合は、運賃箱へ入れましょう。

「北淡路フリーきっぷ」で高速バスを降りるときは、乗務員へ券面をハッキリとお見せください。

「但馬・奥播磨フリーきっぷ」「西播磨フリーきっぷ」で高速バスを降りるときは、乗務員へ券面をハッキリとお見せいただき、高速バス利用欄にチェックを記入してもらいます。乗車券発売窓口以外で購入したフリーきっぷの場合は、同時に日付も記入してもらいましょう。

まとめ

お問い合わせ

普段はバスを使わないという人も、バスは使うんだけど初めて訪れたところや初めて利用するバスは不安だという人も、少しは安心していただけたと思います。もし、現地でわからないことがあれば、窓口のスタッフや乗務員へ気軽にお尋ねくださいね!
旅立つ前なら、WEBサイトに用意している「お問い合わせページ」をご覧の上、電話やメールなどでお問い合わせください!

 

「バス旅ひょうご」では、現在、兵庫県内4つのエリアで4つのフリーきっぷを提供中。工夫次第でさまざまなスタイルの旅を楽しむことができます。ぜひご利用ください!

但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ

西播磨2デイフリーきっぷ

丹波篠山1デイフリーきっぷ

北淡路1デイフリーきっぷ

(文/バス旅ひょうご事務局・masa8an 写真提供/神姫バス