地元高校生が「おまっ茶でおもてなし」|10月29日限定・篠山城で!

【ご注意】ご覧のページには、過去の「バス旅ひょうご」キャンペーン期間中に紹介した内容が含まれます。ご注意ください。



こんにちは。バス旅ひょうご事務局です。篠山城大書院(篠山市)で10月29日、地元・篠山鳳鳴高校茶道部の生徒が「お茶席」を開いてもてなしてくれるイベントがあります。

歴史的な景観や史跡が多数の丹波篠山市街地の中心になるのが篠山城跡。大書院は2000年の再建ながら江戸時代の様子をしのべる建物です。

とはいえ……外から見ても内部を見学しても、イマイチつかみどころがない感じ(事務局独自の意見)なのが玉にきず……なんですよね。お茶席を見学したり季節の和菓子とともに一服することで、印象に残る体験・経験ができそうです。

■ 10月29日、11時〜16時(40席限定)
■ 場所=篠山城大書院「孔雀の間」
■ 席料=500円(抹茶、和菓子。入館料別途400円要)
■ 問い合わせ=ウイズささやま(TEL 079-552-4500)

当日は、バス旅ひょうご「丹波篠山1デイフリーきっぷ」を利用することができます。フリーきっぷに合わせて提案している「おすすめルート」では、以下のルートでチャンスがありそうですが、お茶席の用意は先着40席限定なので注意が必要です。

陶の郷と篠山城下町日帰りコース

福住・篠山ふたつの街並み日帰りコース

「バス旅ひょうご」では、現在、兵庫県内4つのエリアで4つのフリーきっぷを提供中。工夫次第でさまざまなスタイルの旅を楽しむことができます。ぜひご利用ください!

但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ

西播磨2デイフリーきっぷ

丹波篠山1デイフリーきっぷ

北淡路1デイフリーきっぷ

(文/バス旅ひょうご事務局・masa8an)Photo ©Jnn