【フリーきっぷ活用講座】vol.1|但馬「全但バス」「たじまわる」編

こんにちは。バス旅ひょうご事務局です。兵庫県内6つのエリアでスタートした「バス旅ひょうご」キャンペーン。用意している10種類のフリーきっぷについて、お得で便利な使い方をエリア別に「活用講座」としてお届けします。

今回は、夢但馬と但馬・奥播磨編。城崎温泉・湯村温泉・出石・竹田城跡など兵庫県北部の広いエリアで主な路線バス・コミュニティバスが2日間乗り放題になる「夢但馬2デイフリーきっぷ」と「但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ」、「但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ 山陽電車版」をご紹介します。

高速バスの往復だけでもお得!「夢但馬2デイ」

夢但馬2デイフリーきっぷ

夢但馬2デイフリーきっぷ
おとな=6,500円、こども=3,250円

梅田・新大阪・三宮から発車している全但バスの「城崎温泉」行き高速バスを往復で利用できます。さらに城崎温泉・湯村温泉・出石・竹田城跡を結ぶ全但バスの路線バスが2日間乗り放題に。路線バスが走らないルートをカバーする主なコミュニティバスも、同じく2日間乗り放題になります。

注目したいのは、発売価格。高速バスを利用する区間によっては、単純に往復するよりも安くなることがあります。

【参考】
大阪(阪急三番街)→城崎温泉駅の高速バス往復割引運賃=6,660円

兵庫県内をじっくり周遊したい人に!

但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ

但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ
おとな=5,000円、こども=2,500円

行きは神戸(または姫路)を出発し、帰りは姫路(または神戸)へ戻るという逆V字ルートを提案しているフリーきっぷです。行きか帰りに「神戸異人館」「姫路城」などへ立ち寄ることもでき、新幹線などを利用して兵庫県を訪れる人には特にオススメ!

但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ 山陽電車版

但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ  山陽電車版
おとな=5,800円(おとなのみ)

但馬・奥播磨2デイに、神戸と姫路を結ぶ山陽電車の乗車券1枚をセット。高速バス+山陽電車の△ルートで、県内をぐるっと1周できます!

【参考】
神戸三宮→浜坂駅の高速バス普通運賃=4,000円
姫路駅→城崎温泉駅の高速バス普通運賃=2,600円
山陽姫路→阪神神戸三宮の山陽電車普通運賃=960円


3つのフリーきっぷでは、但馬の観光スポットを結んで走る観光周遊バス「たじまわる」の利用が可能。たとえば城崎温泉1泊して「たじまわる プレミアム」を利用すると、コウノトリの郷公園、城下町出石、竹田城跡など3カ所以上のスポットを効率良く周遊することができます。

※動画は、昨年度版。今年度も同様に運行しています。バス旅ひょうごのフリーきっぷで利用する場合は、提示のみで乗車可能。「列車と組み合わせて」の利用はもちろん、バスとの組み合わせでも賢く利用したいですね!

【参考】
バス旅ひょうごのおすすめルート「高速バスで城崎へ行こう!BUSの本気がわかる旅
夢但馬周遊バス「たじまわる」

「バス旅ひょうご」では現在、兵庫県内6つのエリアで10種のフリーきっぷを提供中。工夫次第でさまざまなスタイルの旅を楽しむことができます。ぜひご利用ください!
(文/バス旅ひょうご事務局・masa8an)