今秋も開催!淡路花祭|花の名所を「フラワーリングバス」で巡ろう!

こんにちは。バス旅ひょうご事務局です。淡路島内にある花と香りのスポット11カ所を舞台に9月16日から、「淡路花祭 2017秋」が始まります。

淡路花祭とは?

淡路花祭2017秋

毎年、春と秋の花シーズンに合わせて開かれてきた同イベント。今秋は11月6日まで。期間中は週末を中心に各スポットで、花や香りにちなんだプログラムを多数、用意しています。

http://www.awajihanamatsuri.com

:0799-24-2001(淡路花祭推進協議会[淡路島くにうみ協会内])

開催期間=9月16日〜11月6日

主な会場は?

スポット11カ所のうち6つは、バス旅ひょうごの北淡路1デイフリーきっぷ「三宮発着版」「高速舞子発着版」「山陽電車版」で訪れることができる淡路市北部にあります。

兵庫県立淡路島公園

国営明石海峡公園(淡路地区)

淡路夢舞台

兵庫県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」

あわじ花さじき

兵庫県立淡路景観園芸学校

会場へのアクセスは?

北淡路エリアで利用できるコミュニティバス

6カ所の会場には、いずれもバスで行くことができます。たとえば明石海峡公園と淡路夢舞台、奇跡の星の植物館。こちらには、高速バス「大磯号」が新神戸と三宮、高速舞子から直通していてバス停もあります。

淡路島公園とあわじ花さじき、景観園芸学校には、期間中の週末を中心に運行している「フラワーリングバス」で。ピーク時には高速バスの発着に合わせ、30分間隔で時計回り・反時計回りの両方向へ運行していますから、北淡路へのバス旅もずいぶん便利になりました。

バス旅ひょうごでは、淡路花祭と併せて楽しめるおすすめスポットを周遊できる「おすすめルート」も提案しています。この機会にぜひ、淡路島を訪れてくださいね。

おすすめルート