月島ほたるの「バス旅ルポ」その1|城崎マリンワールド編

【ご注意】ご覧のページには、過去の「バス旅ひょうご」キャンペーン期間中に紹介した内容が含まれます。ご注意ください。



9月1日にスタートした「バス旅ひょうご」に、バス旅を愛してやまないサポーターが登場!「但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ」を使って旅するルポライターを買って出てくれました。

r000-03

ルポライターは、6代目城崎温泉観光大使を務めた月島ほたるさん。旅してくれたのはフリーきっぷで回ることができるおすすめルートの一つ「但馬縦断路線バスの旅」。姫路と城崎温泉・神河町の間で2日間に8本のバスを乗り継ぐ上級ルートです。

旅ルポ「その1」になる今回は、スタート地点の姫路駅(北口)から城崎マリンワールド、城崎温泉駅までの道中を写真とともにお届けします。

9月11日|日曜|姫路駅を出発!

姫路駅→城崎マリンワールド

r01-01

週末限定運行の高速バス「姫路・城崎線」で、マリンワールドへ向かう月島さん。まずは神姫バスの姫路駅前案内所で、但馬・奥播磨2デイフリーきっぷを購入します。

r01-02b
では出発!高速バスは、まっすぐ城崎マリンワールドへ。

9:00 姫路駅(北口)|高速バス|城崎マリンワールド行き

11:28 日和山(城崎マリンワールド)

r01-03

月島さん:「チケットは、姫路駅からすぐの売り場で買えました。バス停も姫路駅からすぐ。自然豊かな車窓を眺めながらバスでドライブは楽しかったです。いつもとは違った旅人気分!発車してすぐ、きれいな姫路城も見えました」

城崎マリンワールド

r01-001

月島さん:「城崎マリンワールドに到着!美しい海が、目の前いっぱいに広がっていました。マリンワールドらしいかわいいオブジェなど、記念撮影スポットもいっぱい」

r01-002

月島さん:「マリンワールドの入園チケットを購入。但馬・奥播磨2デイフリーきっぷを見せると、特典でマリンワールドオリジナルの缶バッチがもらえます!」

r001-003

月島さん:「園内の過ごし方でおすすめは、オプションでペンギンと写真が撮れたり水族館の裏側をのぞくことができるツアーなど。参加できる人数や時間が決まっているので、お目当ての予約は入園後すぐに!。実は……バックヤードツアーに参加したかったのに、もう満員だったんです ;_;」

r01-004

月島さん:「いちばん印象に残った生き物はセイウチ。マリンワールドのシンボル的存在!行ったり来たり、私たちの顔をチラッと見て止まってくれたり。とても人気者でした。それにしても大きい!!!笑ショップで見つけたセイウチのぬいぐるみ(LLサイズ=6,270円)は、すごくかわいくてふわふわでした」

r01-00005

月島さん:「イルカのプールで手を出すと、ぴょこっと顔を出してくれました。何回も手を出してみたら、そのたびに出てきてくれて、わたしの手がどう動くかを、ちゃんと見てくれてるみたいでした。かわいい!!!」

r01-0006

月島さん:「ランチは、すぐ隣にあるカフェレストランテラスで。いただいたのは「但馬牛ハンバーグデミグラスソース」(1,680円)。景色が最高で開放感いっぱい。晴れた日に行くと、とっても気持ちがいいですよ *\(^o^)/*」

r01-000007

城崎マリンワールド

マリンワールドを満喫した月島さん。路線バスを乗り継いで、次は城崎温泉へ向かいます!
(つづく)


旅ルポをまとめたURLはこちら!
http://bustabi.info/report/

—月島ほたるさんプロフィル—
6代目城崎温泉観光大使、ミスゆかたグランプリ。現在はフリーでモデルやタレント活動をしながら、得意の腕を生かしたハンドメイド作家として、さまざまな作品づくりにも携る。
■ オフィシャルブログ
http://s.ameblo.jp/hotarutsukishima/
■ フェイスブック
https://www.facebook.com/profile.php?id=100009369200528
■ ツイッター
https://twitter.com/hotarururu09301
■ インスタグラム
https://www.instagram.com/hotaru0930/

「バス旅ひょうご」では、現在、兵庫県内4つのエリアで4つのフリーきっぷを提供中。工夫次第でさまざまなスタイルの旅を楽しむことができます。ぜひご利用ください!

但馬・奥播磨2デイフリーきっぷ

西播磨2デイフリーきっぷ

丹波篠山1デイフリーきっぷ

北淡路1デイフリーきっぷ

(文/バス旅ひょうご事務局・masa8an)