福住・篠山ふたつの街並み日帰りコース|おすすめルート|丹波篠山1デイフリーきっぷ

丹波篠山の街並み

このルートで使えるフリーきっぷ
丹波篠山1デイフリーきっぷ

福住地区の西京街道沿いに続く旧宿場の町並みは、すぐ近くの農村集落と共に国の重要伝統的建造物群保存地区(伝建地区)に指定されています。同じく伝建地区の篠山城下町と併せて日帰りで楽しむコースです。

篠山口駅→福住

11:13 篠山口駅
 神姫グリーンバス|篠山営業所行き
11:38 篠山営業所

11:47 篠山営業所
 神姫グリーンバス|福住行き
12:16 福住

篠山市福住伝統的建造物群保存地区(宿場町・農村集落の町並み)

篠山営業所で乗り継いで、宿場町・福住へ。1時間ほど散策を楽しめます。街並みの間を走る西京街道は、京都と姫路を最短で結ぶ脇街道として往来が多かった道。19世紀に建てられた民家が多数残り、当時とあまり変わらない景観が見ものです。民家は多くが妻入構造で、ウナギの寝床状に奥行きが深くなる特徴を持ちます。

福住→二階町

13:12 福住
 神姫グリーンバス|篠山営業所行き
13:38 篠山営業所

13:58 篠山営業所
 神姫グリーンバス|篠山口駅行き
14:04 二階町

篠山市篠山伝統的建造物群保存地区(城下町篠山の町並み)
篠山城跡
大正ロマン館
昭和百景館
名物「黒豆パン」

引き返して、篠山城下町へ戻ります。観光で最もにぎわう中心部に近いのは二階町バス停ですが、城下町の東はずれにある篠山営業所から街歩きをスタートさせてもいいでしょう。目的地を二階町かいわいに据えて歩くと、効率良く見て回ることができます。周辺にはフリーきっぷ特典が使える施設もあります。

二階町→篠山口駅

17:07 二階町
 神姫グリーンバス|篠山口駅行き
17:23 篠山口駅

篠山口駅へのバスは、1時間に1〜2本。たとえば二階町20時50分発の最終バスでも篠山口駅でJRに乗り換えれば、その日のうちに大阪や神戸まで帰ることができます。古い城下町での滞在を、それぞれの過ごし方で存分に楽しんでみましょう。

※掲載の「おすすめルート」は、2017年8月1日現在のダイヤに基づき提案しているものです。

※丹波篠山1デイフリーきっぷ」は、2017丹波篠山味まつり開催期間中[10/7(土)、8(日)、9(祝)]の会場行シャトルバス(JR篠山口駅〜味まつり会場)および第40回丹波焼陶器まつり開催期間中[10/21(土)、22(日)]の臨時シャトルバス(JR相野駅〜陶の郷前)は乗車できません。両期間中も、その他のバスにはご乗車いただけます。

丹波篠山の街並み